グズニ・ヴァルル・グズナソン(Gudni Valur Gudnason)今季世界ランク5位の大投擲 69.35m!

  • 2020年9月17日
  • 2022年3月26日
  • 円盤投
  • 0件

世界的に無名の選手がここにきてブレイクスルーを果たした。

アイスランドのグズニ・ヴァルル・グズナソン69.35mのアイスランド新記録をマーク。雨天での競技会でサークルが濡れていたこともあり、たとえ風にアシストされた部分はあったとしても決して好条件とは言えない中で出したことは素晴らしい。

昨年までの自己ベストは65.53mでしかなかったが、今回一気に4m弱も伸ばしてきた。

それまでヴェステイン・ハフステイソンが保持していた67.64mを31年ぶりに更新する快挙でもあった。ハフセテイソンと言えばゲルド・カンテルやダニエル・スタールを育てた名コーチとして知られているが、アイスランド自体はなかなか彼に続く選手が出てこなかった。

グズナソンは1995年生まれの24歳。リオ五輪、世界陸上ドーハに出場するも予選敗退。しかしまだ若いだけに先が楽しみな選手になりそうだ。67~69mを安定して投げられるようになれば70mスローも夢ではない。

 

【グズニ・ヴァルル・グズナソン】
1995年10月11日生まれの24歳。199㎝,142㎏。五輪、世界陸上に出場しているが決勝進出の経験はない。昨年までのベストは65.53mで、今回69mを投げたことで東京五輪の参加標準記録(66.00m)もクリアした。砲丸投げ18m60という記録も持っている。

 

プロフィール(ワールドアスレチックス)

 

69m35 アイスランド新