ニーラジ・チョプラ(Neeraj Chopra)が88m07の国内新

NO IMAGE

インドが誇る鉄砲肩が、また新たな一歩を踏み出した。

3月5日、インドで行われた競技会でニーラジ・チョプラが88m07の国内新記録をマーク。従来の自己記録はアジア大会2018(ジャカルタ)で出した88m06。

わずか1㎝の更新幅であるが、3年ぶりにベストを出したことは間違いなく自信につながってくるだろう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Neeraj Chopra(@neeraj____chopra)がシェアした投稿

 

ニーラジ・チョプラ
1997年生まれの23歳。182cm, 86kg。2018年ジャカルタで行われたアジア大会で88m06をマークし金メダル。旧規格の世界記録保持者、ウベ・ホーン指導のもと躍進を続けている。
ツールバーへスキップ